Never Know


英国イナカ町日常記録。   未来は今、始まったばかり。  
by TachibanaKana
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
Links
英国+映画情報
Cheeky's Garden
★英国党宣言

F1情報元
F1-LIVE.com
F1師匠beatnicさんのブログ
beatnicの密かな憂鬱
幹事なカンジさんのブログ
kanji's資料館
英国のホスピスで働く
Hiさんのブログ
英国ホスピスコラム
英国南部の高齢者緩和ケア病棟で働くHarryさんのブログ
spring haze
プロカメラマンでセロ弾きの
郷秋さんのブログさん
郷秋<Gauche>の独り言
せなっち♪さんのスポーツ
選手応援ブログ
『好きこそ物の上手なれ...。』
佐藤琢磨君大好きF1仲間
ななつさんのブログ
こねこのななつ
お出かけ好き・旅好き
タイトル通り自由な
Ogarinさんのブログ
風の吹くまま気の向くまま

エキブロ・メディカル・ブログ メンバー
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
EcoBalls
from 地球の癒し方
F1(1370) オース..
from 戀は糸しい糸しいと言う心
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ECOBALLS

ここしばらく梅雨のようなお天気でしたが、
ようやく晴れてきました。洗濯日和です。

・・・とは言ってもこちらでは洗濯物を
外に干す習慣ってないんですが。
庭にシーツを干すことくらいはなくはないですが。
多分、英国の天気って変わりやすいから、
ちょっと出掛けている間に通り雨・・・なんて
日常茶飯事だし、そういうのを避けるためですかね。

さてさて。

実はちょっと前から友人達が使ってて
気になっていた商品を購入してみました。

f0137638_135036.jpg

EcoBallsと言うのですが、プラスチックのボールの中に
セラミックの小石がいっぱい入っていて、
このボールを洗濯機の中に入れるだけで、
洗剤も柔軟材もいらない!というもの。

ホームページの謳い文句はこちら。

One set of Eco Balls lasts for 1,000 washes
3つセットで使うんですが、この一セットで1000回の洗濯が出来ます。
ちなみにボックスには、中身が少なくなって来た時に追加できる
追加用小石も3パック入ってます。
*追記*友達に聞いたところ、ボール一つで340回ほど使え、
少ない洗濯物なら一つ入れればいいそうです。



Softens clothes without needing fabric conditioner
柔軟材なしでもふっくら柔らか!
経済的だし、硬水でも効果を発揮するそうです。

Lower wash temperatures
EcoBallsは30℃で使用するので、
電気代も節約。お水も節約。

Shorter wash time
quick washプログラムで使用するので、時間もお金も節約。

Hypoallergenic
アレルギーとなる刺激剤が使われていないので、
赤ちゃんや子供の服にも安心。

Environmentally friendly
環境に優しい、化学物質非配合。

Antibacterial
抗菌作用あり。大腸菌&黄色ブドウ球菌をやっつけます。

Kind to your clothes
洋服にも優しく、色落ちしたり、
衣類にダメージを与えません。


なんだか組織の回し者のようになって来ました。(笑)

とりあえず使ってみた感想は、
ちゃんと洗濯した匂いがすると言うこと、
白が綺麗に出ている(気がする)と言ったところでしょうか。
生地もしわしわしません。

とりあえずこれ一つで
洗剤も柔軟材もいらないと言うのは
環境に優しいと言う点では間違いなし。
何よりも、一セットで1000回ですから、
週に2回回したとして、

10年使えます

これは大きいんじゃないでしょうか?^^
*追記*すみません。上の追記を参照にすればわかるように、少ない洗濯物を週に2回で10年と言う計算ですね。^^;3つ使う洗濯量を週に2回なら、3年ちょっとですか。

日本でもいろいろでているみたいですね。
[PR]

# by TachibanaKana | 2007-05-23 02:30 | エコ・エコ

スパニッシュな午後

さてさて。お天気の回復した今週末。
当然のごとく私は働いてますよ。ええ。
まあ今日は夜勤なので、ちょっと光合成でもしに
外に出ようとは思ってますけどね。(腐りそうだもの私・・・)

ブライトン最終日は、丁度ロンドンに来る用事があった
のらさんと一緒に、他の日本人の看護師さんたちに声をかけて、
プチ・オフ会をしてみました。^^

場所は、Clapham Common(クラッパム・コモン)駅と言う
地下鉄Northan line(ノーザンライン)を南に下ったところ。
"Carmen"と言う名前の、間違いなく(笑)スパニッシュ・レストラン。
(黄色い看板が目印。目の前なので、まず見逃しません。)

スパニッシュはタパスと言う小皿料理があるので、
日本の居酒屋さんのように、みんなで
好きなものをチョコチョコ頼めるのが好きですw
とはいっても結局毎回同じようなものを頼んでします私。
今回のメニューはこちら。

f0137638_20304167.jpg

まず、お約束のオリーブ。ちなみに飲み物はコロナ(ビール)だった私。他のみんなも(お酒がだめなのらさん以外)昼間っからビール。(たまらん)

f0137638_20332683.jpg

これもお約束ですね、スパニッシュ・オムレツ。ごろごろっとポテトが入っているせいでやわらかくて甘いのです。

f0137638_20384742.jpg

これも外せない、生ハム様。塩味大好きな私は、これの虜。昔、バルセロナに行った時、一週間毎日朝、生ハムのサンドイッチを食べてました。(そして3キロ増・・・)

f0137638_20402515.jpg


これも私お勧めの一品。whitebait、シラスとか白魚のから揚げ。シモンを絞って・・・じるじる。スーパーとかでは売ってないんですよね、この手の魚。あ、また食べたくなってきた・・・。

f0137638_20443829.jpg

こちらは(確か)チキンのコロッケ。お店の人に聞いたお勧めメニュー。衣はからっ、中はしっとり。


そしてやっぱりしめはこれ。

f0137638_20534659.jpg


昔パエリア・パンまで買ったほど
大好きな料理ですw
ご飯に野菜に魚介類。
日本人好みですよね、これ。

料理は量と値段がとってもリーズナブルで、
お味もぐー。お勧めですw
この料理を5人でシェアし、飲み物も追加して、
一人15ポンド(3,500円)ほどでした。

久しぶりに集まった看護師仲間5人と、
職場の話し、英国の話で大盛り上がり。
いずこも不満は尽きないって感じでした。

そんなわけで私の一週間に渡るブライトン滞在もこれでおしまい。
さあ~て。次のお休みはいつ?(←これだけを楽しみに仕事してます。はい。)
[PR]

# by TachibanaKana | 2007-05-20 21:05 | Brighton 2007

Stanmer Park

なんだか梅雨のような毎日で、
気持ちがちょっと沈んでいる今日この頃。
仕事もイマイチ気が乗らないのです・・・。


休暇がほしい


・・・って、ついこの間一週間
お休みもらったばっかりでしたね。
どうもLazyになって仕方がないです。

さてさて。

この日はブライトン郊外へ出かけました。^^
f0137638_604725.jpg

Stanmer Parkというところで、
ブライトンの町からバスで20分ほど行ったところです。
ここに長く住む友人一家はなんと
一度も訪れたことがないとのこと!
住んじゃうと意外と出かけないものなんですねえ。

この週は丁度ブライトン・フェスティバル前で、
こちらのパークでも催し物の準備が。
f0137638_63369.jpg

残念ながら私達が行った日は
一般の人は利用できなかったんですが、
期間中だと、乗せてもらえるらしいです。
個人で馬を所有している人たちが一同に集まるようで、
キャンピングカーと馬を乗せたトラックが
たくさん泊まっていました。

芝生で友人の作ってくれたお弁当を食べた後、
15分ほどのんびりお散歩。
マナーハウスあり、
f0137638_662730.jpg

教会あり、
f0137638_665553.jpg

牛もいる。
f0137638_673535.jpg


そしてtea roomを見つけてはお茶。(←こればっかし。)
こちらはそのtea room前で思わず取った写真。
f0137638_6974.jpg

おっきな犬に子供たち。
なんかふと、外国にいるような気分になりました。(←いや、いるって?)

ところでここにはNurseryがあります
[PR]

# by TachibanaKana | 2007-05-18 06:23 | Brighton 2007

ブライトン・ぶらぶら

さて。せっかくブライトンまで行ったので、街を散策に。

ブライトンは英国とフランスの海峡沿いに面する
港町なのですが、
この辺の地形はとってもHilly。
街を歩いていても、昇ったり下ったりがたくさんなのです。
f0137638_19564373.jpg

f0137638_2013087.jpg

こんなところにまた日本食屋さん、発見。
f0137638_2022115.jpg

浴衣っぽい服を着たウェイトレスさんがいました。
日本人の方でしょうか?

そして、その坂を下ったところに見えるのが海。
f0137638_19572431.jpg
5月初めだと言うのにみんなすっかり夏休み気分。
まだ泳ぐには早いと思うんだけどなあ。

こちらはセンターにある時計塔。
f0137638_19582793.jpg
いうなれば差し詰め渋谷のハチ公?(←古い?)
ただ、広場ではなく十字路になっているので、
待ち合わせは無理ですが。

f0137638_19594415.jpg
オープンカフェも賑わっています。
ところで私が出かけたのは平日のはずなんですが、
みなさん、仕事は?(まあ私も休みですが。)

そして今夜は初体験の場所
[PR]

# by TachibanaKana | 2007-05-15 20:16 | Brighton 2007

どんぶりご飯

すっかり更新ペースが落ちてしまいました。
休みボケでしょうか?
また夜勤してるからですかね。(そうです。またですよ、また。)

さてさて。

ブライトン2日目は、バスに乗って街まで出かけました。
今回は最近出来たという、どんぶりご飯のお店へGO
f0137638_092896.jpg

f0137638_011727.jpg
思いっきり日本みたいですよここ一画。(笑)
ブライトンは日本人も多いそうで、
日本食レストランもいっぱい見かけます。

f0137638_0114691.jpg
私が頼んだのはエビチリ丼。日本の中華料理店で食べるエビチリって、こっちの中華屋さんではないんですよ。それを期待してみたんですが、ちょっと違いましたね。残念。ま、これはこれでいいんですが。

f0137638_016667.jpg
こちらは友人の頼んだ豚ゴマだれ丼。こちらでは薄切り肉って使わないので、これは自分達で切ってるんでしょうかね?しゃぶしゃぶのゴマだれを想像してましたが、炒りゴマと醤油とソースの味のようです。ゴマだれ、おいしいのになあ。


どうも、日本食屋さんと聞くと、日本で食べる味を
想像してしまいますが、なかなか同じと言うわけには行きませんね。
おまけに頼んだ餃子が一番おいしかったかも。(爆)

さて。腹ごしらえもしたので、散歩でも。
ブライトンと言えばやはりこちら。
f0137638_0222152.jpg
ロイヤル・パビリオンのPavilionの原語は
papilionemという、"蝶"が原義の"テント"
と言う意味のラテン語だそうです。
(羽を広げた蝶のイメージですね。)
展覧館や病院の分館にも使う言葉だそうですが、
Royal Pavilionとは良く名づけたもので、名前負けしていません。

周りには芝生や花壇があるんですが、
あんまりにも天気が良かったもので、つい昼寝を。
f0137638_0304465.jpg
旅行に行くとついあっちもこっちも見て回ろうとして、
自分を忙しくしてしまいがちですが、
休暇なのだから、お休みしないとね。

で、昼寝の後は、Teaですよ、やっぱり。

f0137638_037825.jpg
英国はどちらかと言うと紅茶派が多いように思いますが、
Tea roomは街に意外と少ないのです。
チェーン店のコーヒーショップの方が良く見かけます。

f0137638_0383688.jpg
レモン・メレンゲ・パイ。
ケーキはどか~んと、素朴なものが多いです。
(間違ってもフランス菓子のような、繊細なものは見かけません。)
まあこれはこれで紅茶と合って、いいですよ。^^p
[PR]

# by TachibanaKana | 2007-05-13 00:43 | Brighton 2007